時は1923年へ

1923年からここで歴史を刻んできた赤レンガの風情を感じながらその時代のクラッシックカーを眺めてお茶をする。何もかも忘れさせる優雅な時間
水の都ヴェネツィアの夕暮れ時をイメージして作られた店内。水の都、大阪で一番の夕日を眺め、海の風を感じながら幸せな一日を振り返る。 お店のシンボルとして1923年にちなみFORD1923を展示。アメリカ国民に数々の夢を与えてきたフォードの自信作、モデルTはアメリカ本国でティン・リジ―などの通称で知られ、日本ではT型フォードの通称で広く知られている。
違った歴史と物語を持つ違った年に生まれたふたつの「ホンモノ」が時を超えてこの場所で出逢う軌跡。 お客様の物語を刻み続ける軌跡の場所を作りたい。そんな想いを込めてCAFÉ1923を2015年開業。 ふと時間が出来たらいつもここに来ている。。。今から10年後、20年後、昔話を語る時に会話に出てくるのはいつもこの場所。 ぜひ一度足をお運びくださいませ。

■↑ page top
Next

CAFÉ in the GLION MUSEUM

ミュージアム内のカフェだから楽しい

GLION MUSEUN それは普段目にすることが珍しくなったクラシックカーの宝庫。
敷地内に展示された様々なヒストリックカー達と、100年近い歴史を持つ赤レンガ倉庫に包まれた特別な時間をお過ごしくださいませ。テイクアウト専用ドリンクを片手に、ミュージアムを楽しんでいただけるのも他のミュージアムでは出来ないGLION MUSEMUの楽しみ方です。

Next

"Feel free" and "delicious" in a variety of styles

「気軽に」「美味しい」を様々なスタイルでご提供

CAFÉの目の前はGLION STEAK HOUSE。そのステーキハウスご自慢のローストビーフを、カフェ特製マスタードソースと共に胡麻の香る特製パンで挟んだ「ローストビーフサンド」をはじめ、ランチやティータイムを楽しんでいただけるライトフードを各種ご用意しております。

Next

Latte art "with LOVE"

バリスタが淹れる格別なコーヒー

CAFÉのコーヒーメニューは専任バリスタが愛情込めてローストした豆を使い、一杯一杯丁寧に淹れていきます。
エスプレッソやドリップコーヒーなど、バリスタこだわりの“味”をお楽しみください。

Next

Party and Catering CAFÉ1923style

パーティやケータリングもCAFÉ1923で

CAFÉ1923貸切のパーティや、MUSEUM施設内でのパーティ、その他出張ケータリングなどお客様のご要望に添ったプランを専任プランナーがご提案いたします。

Next

CAFÉ1923 address

大阪市港区海岸通 2-6-39(大阪・赤レンガ倉庫内)
TEL 06-6573-3110

Open: 10:00 - Close: 19:00 LO18:30

金曜・土曜・日曜日は22:00(LO21:30)まで営業
定休日:月曜(祝日の場合は営業)となります。

CAFÉ1923 Infomation

CAFÉ1923からのお知らせページへジャンプします。

GLION MUSEUM

GLION MUSEUMのサイト

GLION STEAK HOUSE

GLION STEAK HOUSEのサイト

GLION Group

GLION GROUPのサイト